水星部屋

映画や本などのよもやま話。 海外もの(ドラマとか)が多いかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体内爆弾

いやぶっそうなタイトルですが病気の話です

まあ楽しい話じゃないので、興味のない/そんな話聞きたくない、という方は読まないほうがいいかもですね。まあ本当は反面教師として、ご自分の体についてよく考えていただくきっかけにしていただきたいとは思うのですが。


わたくし6年前に皮様嚢腫という良性の腫瘍でハラを切ったことあります。まあ良性というのは切った後で細胞を調べてわかることなので、けっこう不安な闘病生活でしたが、とりあえず無事に終わったので、「アレはもうなかったことにしよう!」と自己消去機能が働き、そろそろ忘れかけていた頃でございました。

1度あることは2度ある~(ぎゃー)

先日、映画レディースデイに、「朝は検診に行って、午後から映画見て帰ろうかな~♪」などと足取り軽く街にお出かけしたんですが。
術後6年もたつと危機感が薄れて、最後の検診から2年もサボってたんですが、本当は半年ごと、遅くても1年に一度、チェックしないといけないんですよね。

とにかく久々の診察台で、

「あら、また出来てるわ。前のと同じヤツかも」

などと言いやがった女医の首を絞めてやりたくなりました(逆恨みも甚だしい#)
どうやら私はのう腫が出来る素因を何か持ってるらしく、前回の手術以降、ヨガ呼吸法だのショウガ療法だの免疫を上げる努力を続けてきたけど、全く効果なかったわけです(ケッ)
あ、すいません、すっかりグレ・モード…。

悪い情報は、情報そのものではなく、持ってきた人を悪く思ってしまうので、つい見つけやがった先生に怒りをぶつけてしまいそうになりますが、ガ、ガマンよアタシ…!

さて、ここまで読んでくださった猛者のかた、部位と病名をはっきり書いてないので、ナンのことかさっぱりわからないと思います(すいません)。
やーわたくしウブな小娘のように恥ずかしがって、はっきり病名を書けないんですが(エヘ)、英語ですと、いわゆる Ovarian cystoma と呼ばれる病気です(宇多田ヒカルが前やったヤツですね)。
普通の良性腫瘍だと経過観察とかして、ほっといても大丈夫なものもありますが、コイツはほっとくと頸捻転(けいねんてん:管がねじれる)とか破裂とかして、もっと悲惨な目に会うので、早期発見・治療(できれば手術)に越したことはないんです。だから、先生見つけてくれてありがとう!と言わなきゃならないんですが。
でもつい「クソババア! 変なモン見つけやがって!」とか思っちゃう(をい#)

Ovarian cystoma はたいていの腫瘍と同じく原因はわかっていません。自覚症状もほとんど無いに等しいので、検診で見つかるか、頸捻転や破裂を起こして転げまわるような痛みで救急車で運ばれるまで、わからないことがほとんどです。そういう訳で、体内爆弾と呼んでます。や、まあヤツには罪はないのに、悪者呼ばわりされてかわいそうですけどね

最近20代・30代の女性にこの Ovarian cystoma 増えてるらしいです。何か私たちの世代に悪影響を及ぼす何かがあったのかな? 環境ホルモンとか、パソコンの電磁波の影響とか、携帯電話の電波とか…。
いやほんと脅かすわけじゃないんですけど、自分は関係ないと思わないでくださいね。私も6年前にこんな記事読んでも、「ふーん、気の毒に…。でも私は大丈夫よね」と思ってただろうし(遠い目)

だから成人女性は勇気出して診察いってください。18や19でものう腫が出来た人もネット見てるといるし、ウタダさんもそのくらいだったんじゃないかな。

今はまだちょっと再発を認めたくないので、ぼへーっと何も聞かなかったことにして、布団ひっかぶってフテ寝したい気分ですが、枕元に仙人のようなジジイが立って、「そんなことしてても腫瘍は小さくならんよ~ムスメさん」などと言いやがるので、しぶしぶ治療に励みたいと思います。明日から。たぶん。(をい)
スポンサーサイト

コメント

そうだったんですか・・・。

こんばんは。
もう治療を始められてる事と思いますけど、お加減いかかがでしょうか。
実は私ものう腫が出来やすい体質(?)のようで、小さな切開手術をした事があります。
その後も、ほんとに忘れた頃にやって来ますね、奴は。(笑)
痛みが無いだけに、気が付かないこともありますから、侮ってはいけませんよね。
ちなみに、6月14日に私検診を受けてました。
びっくりでした。(笑)

  • 2007/07/02(月) 19:45:03 |
  • URL |
  • りりしあ #-
  • [ 編集 ]

あっこんにちは~。日記ほったらかしにしててすみません m(__)m
なんだか無駄に走り回って体力消耗してますが(笑)、落ち着いたら経過お知らせしますね。

りりしあさんも手術されたことありますか…。6月14日の検診では異常なかったですか? もしりりしあさんも再発の心配されてるようでしたら、こちらの漢方のサイト↓ご覧になったことありますかしら。

http://www.acsysun.co.jp/counseling/woman/woman15.html

漢方は高い(読み:たっかい)けど、生活習慣や食事はここ参考にしてみて損はないかも、と思ってます。西洋医学だと、「のう腫の原因ははっきりわからない」、「小さくなることはないから、いつかは手術して切らないといけない」としか言われないですけど、嘘でも仮説でもいいから原因がわからないと、再発防止にどうすればいいか本当に途方に暮れますよね。

再発する前にこのサイト見とけばよかったな~と今は激しく後悔しつつ、とりあえず他に出来ることもないので、必死で漢方と食事療法に励んでますv-290
検査までに少しでも小さくなってくれればいいんですけど…。
ではお互いがんばりましょう~v-278

  • 2007/07/04(水) 13:47:00 |
  • URL |
  • Mercury #qf/zHodA
  • [ 編集 ]

新顔登場です。

こんばんは。
その後、経過はいかがですか?
私は検診の結果、今度は子宮筋腫だそうです。(苦笑)
来週、精密検査です。・・・はぁ~、気が重い~。
私の姉がやっぱり筋腫(それもかなり大きかったそうな)を持ってて、
私たち姉妹って、何であれ‘できもの’ができやすいみたいです。
でも要するに、生活様式が同じなら罹る病気も同じなわけで・・・。
来週の精密検査の時に、マンモグラフィー検査もしないとならなくて、
もうホントに気が重いです。
↑のサイト、見させてもらいました。
私の生活は、見事なまでに悪い見本その物でした。
猛反省です・・・。
これから私も食生活に気を配って、切らずに済むように真剣に取り組みます。

  • 2007/07/12(木) 22:19:23 |
  • URL |
  • りりしあ #-
  • [ 編集 ]

うぎゃ

こんばんは~。レス遅くなってすみません…
いやまだなんか病気と正面から向き合うことができなくて、ぐずぐずと現実逃避しておりますの(ホホ)
「気が重い~」ってお気持ち分かりますわ(苦笑)。ほんと誰か代りに治療しに行ってくれんかな~(無理)と阿呆なこと考えては無駄に時間を過ごしてます v-294

新顔登場ですか…(むむむ) 筋腫は不快症状(痛みとか出血とか)がなければ当分様子見るだけで大丈夫と思いますが、そういうわけにもいかないのかしら。。。 あのサイトの食生活を守って、夜10時から2時の免疫作られる時間帯に眠る生活を実践すれば、大きくなることは防げるかも…?
おねーたまにも教えて差し上げて、お二人で体いたわってくださいね。

あ~私もがんばります。がんばれば。がんばる時。がんばろう…

  • 2007/07/16(月) 22:10:32 |
  • URL |
  • Mercury #W.fTlM.w
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mercurysdiary.blog70.fc2.com/tb.php/45-fa462ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。