水星部屋

映画や本などのよもやま話。 海外もの(ドラマとか)が多いかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル

やっぱ弟かなぁ
スーパーナチュラル〈ファースト〉セット1
ジェンセン・アクルス、ジャレッド・パダレッキ 他 (2007/08/10)
ワーナー・ホーム・ビデオ


さてさてやっと見たスパナチュ。
うーん、まあ面白かったんだけど…(と、言葉にごす)
や、すみません。なんかご期待に添えない感想かも…。
ガクーリくるお嬢様がたのため息が聞こえるようだわ(笑)

やっぱ悪魔退治する美形兄弟つったらどうしたってマクマナス兄弟と比べてしまうので、ついつい不満どころをリストアップしてしまうんですの。もっと温かい目で見てあげなくちゃねえ…。まだ最初の3話しか見てないからかな。『処刑人』だって初めて見た時は、「兄が美形なのはナットクだけど、弟は蒸かしイモみたい~」(←こらっ#)なんて思ってたもんねえ

ウィンチェスター兄弟も最初はビジュアルがいまいち私の好みではないと思ったんだけど、何話か見てるうちにオトートが可愛く見えてきました♪ ちょっとリバーフェニックスに似てるかな。あと QAF のジャス子
兄もかっこいいんだけど、やっぱ私の中で兄はショーンしか駄目みたい(えへ)

この兄弟は弟が頭脳派で背も高いので、兄に残された役割はやっぱ 可憐なお姫様 しかないんじゃ…(単なる希望)
『リスキーブライド』や『コンエクスプレス』の兄みたいにヘタレで気絶しちゃって抱きかかえられちゃうような頼りないヒロイン兄がよかったな~(笑)
まあコメンタリー聞くと、男から見てもカッコいい兄弟にしたかったそうなので、兄はワイルドでちょっと悪い奴っていうキャラになったみたいだけど。しかし、どっちかが気絶してどっちかが抱きかかえなきゃならないシチュの場合、どっちがどっちをやるんだろう…(だからどうしてそんなシチュが入ると思いこんでるんだ?

あっそれから兄弟の名前がディーン&サムってのはどうかなあ…。
『ディーン』はいいけど、『サム』って犬とかホラー映画ですぐ殺される間抜けな同級生とかデヴの庭師とかの名前だぜ(ひどい偏見)
近ごろのアメリカTVドラマや映画の主人公の名前は『ジャック』が圧倒的に多いけど、Jで始まる名前なんかカッコいいんじゃないかな。いっそのことメインキャストの、ジャレッドかジェンセンの名前借りてもいいかも。ただしこの2人の名前どっちがどっちか区別つきませんが(笑)
やっぱし『コナー&マーフィー』完璧ですな(まだ言うか#)

正直、兄弟があんまり似てないように感じるんだけど、まだ始めのほうだからかな…。かといって続きをレンタルしてまで見たいという気にもなれないんだけど、これは見ていくうちに愛着が湧いてくる予感がするので、なんとかテレビで放送してくれんかな~(祈)


さて、巷で話題の ねこ鍋
確かに和みますなあ…。続編も面白いのでくまなく見ておくんなまし。
『吹きこぼれに注意』がウマイ。

はーやっぱ猫欲しい~(じたばた)
しかしウチでは飼えないので、人様んちの猫画像を見て欲求不満を解消しております
猫ブログさんは星の数ほどあるけど、なかなか自分好みの猫ちゃん家には巡りあえないですよね。
そんな中いちばんお世話になってるのはこちら ちびうるシンガプーラ♪ 様。

頻繁に更新されるし、写真がアップで鮮明だし、なんといっても猫ちゃんの表情が実にイイ♪ 飼い主さんのコメントも可笑しいし、いいなあ猫ライフ…(と、結局始めに戻ってる)
スポンサーサイト

007 カジノ・ロワイヤル

おちょぼ口のボンド君
007 カジノ・ロワイヤル
デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]


(2007)
ダニエル・クレイグ、 エヴァ・グリーン
ジュディ・デンチ; ジェフリー・ライト
マッツ・ミケルセン



あちこちで絶賛されてたダニエル新ボンド、ようやく見ることができました
最初は「悪くないけど、別にそんな特別イイってわけでもないんじゃ…?」といまいち皆様が萌え盛ってる理由が分からなかったんですが、後半にきて分かりました。

ええ、あれですよあれ。
腐女子大好物の 拷問シーン(ふー。)

そうそう、シンプルな責めが一番効くのよねぇ~♪(踊るな)
きっとごっついスラッシュが書かれてるんだろうなぁ…。でもタ●つぶされても吐かないってシークレット・エージェントってスゴイなあ。私なんか話きいてるだけで、もうビビってましたが
ダニエル・ボンドはユーモアのセンスも忘れず、痛めつけられてもヒーヒー笑ってましたねぇ…。

最後に椅子蹴っ飛ばして、ダニエルご開帳~状態だったけど、どうやって撮影したのかしら(はぁはぁ)。ゴーモンよりゴーカンのほうがダメージが大きいと Banana Fish でも言ってたけど、そっちはヤル気ないのね。(いや腐女子の頭の中ではヤラれてるだろうけども)

とにかくこのシーンの後では、ダニエルの全てが可愛く見えてきました(←病んでる)
まつ毛なんかすごく長くて金色に光ってて、某カワイコちゃん(SPF)を思い出させます。金髪ボンドもいいもんだな。
口をきゅっととがらせてるように見えるトコもええでええでvv

相手役のエヴァ・グリーンがまた私の好きな女優さんで、2人の絡みは見てて楽しい♪ 彼女のカラダがまた美しいのぅ。
それから冒頭のアクション・シーンでひたすら走ってた黒人の爆破魔(?)の逃げっぷりがまたカッコよかった。韋駄天走りで走る走る(笑)
で、結論としては、やっぱりすっごく面白かった

でも次が作られても見たいかどうかと言われたら、ビミョー…。
ボンド・ガール次第かな。


他にもレンタルしてきたので、ちょびっと感想。

『フライトプラン』
うまい話だけど怖ぇな。ラストまでジョディー・フォスターが誤解されたままの不条理オチになるんじゃないかと恐れてましたが、ハリウッド映画でそんなコトは有り得ませんでしたな(笑)
そして相変わらずもったいない使い方の豆氏…(しーん)

『キング・コング』
ナオミ・ワッツうるせぇ。(悲鳴が)

『エリザベスタウン』
劇場公開のときに、ぎゃーぎゃー大騒ぎしてたんだけど、結局見にいくことができなくて、その後聞こえてきたひっどいレビューに恐れをなして、ずーっと見れないでいた。(でも勇気出して見た)
まあ評判どおりの映画でした(笑)
正直、何がしたかったのかよくわからん話だった。王子のファンでなかったら最後まで見られなかったと思う。でもファンには実においしい映画

スの王子がたっぷり見られて、まあそれなりに楽しめた。大失敗してぼへーっとヘタレ顔で放心してたり、ケラケラ笑ったり、涙ぐんだり、いややっぱ可愛いのぅ…(でへへ)

あと、各方面と一部の特殊な方面(どこ?)で評判の『スーパー・ナチュラル』の1巻も借りてきたので、時間あったら感想書く…かも(たぶん)

バックトゥー・ザ・フューチャー

BS2 のマイケル・J・フォックス特集で3部作を一挙放送してくれたので、久しぶりに全部まとめて見ました。いや~やっぱ名作だ
SFだしコメディーだし、私の大好物のタイム・パラドックスもの。これぞ娯楽映画のなかの娯楽映画。何度見ても楽しめます。

マイケル・J・フォックスも器用というか運動神経発達しすぎ(笑)というか、車ひょいと飛び越えたり、あり得ないとこ歩いて抜けたり、動きがすばらしい。ほんとはこの頃から病気の症状が出てたそうなんだけど、そんなふうには全然見えないなあ…。

とにかく気分が浮上したのは間違いないです。当分の間、BGVに使わせてもらおうv


しかし最近また暑いですね。一度涼しくなってからぶり返すと、よけいしんどいわ。お水を飲んでも飲んでも喉が渇くような時は、確かに塩を少し水に入れて飲むと、渇きがおさまる(ような気がする)けど、食事で塩分控えるクセがついてるのに、飲み物で塩を摂るってなんか納得いかんわ~(笑)

でも今年は夏バテしませんでした。わたくし今は空前の健康オタク(笑)で、体にいいことしかしてないので、一生で今が一番健康かもしれない…(ま、肝心のとこに欠陥あるけどさ)
ご飯も玄米に切り替えたんだけど、コレがけっこう効いてるみたい。腸をすっきりさせる作用もあるらしいけど、なんかお肌がぴっちぴちになったような気がします 体重も夏場にしては珍しく落ちてるし…(えへ)。

減農薬で1キロ500円くらいのコシヒカリ喰ってますが、味も私は全然問題なくおいしいです。健康を気にしてる方は試して見て損はないんじゃないかしら。効果を感じるのに1~2週間かかりますが

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。