水星部屋

映画や本などのよもやま話。 海外もの(ドラマとか)が多いかも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマで楽しむ英会話

これは海外ドラマでなくて、イギリスで1999年に放送された Miami 7 というドラマで使われた英語のフレーズをお勉強するNHKの番組です。エーゴも勉強になるけど、ドラマ自体もなかなか面白いので、ついつい見ちゃってますの(ホホ)。ストーリーは英国男女7人マイアミ物語、とでもいいましょうか…。歌手志望のティーンの男子&女子7人が、マイアミのリゾートホテルで歌う仕事が入って喜んでアメリカに来たら、実はマネージャーに騙されてて、歌手なんて名ばかり、オンボロホテルの下働きの仕事だった、でも友達みんなで力を合わせてなんとか頑張っていく、というお話。

NHK の番組サイトはこちら→ ドラマで楽しむ英会話 MIAMI 7

まあお勉強といってもお気楽ティーン・ドラマで使われてる英語なので、受験とかビジネスとかには全く使えないと思いますが(笑)、私みたいに海外ドラマにハマってる人には役立つフレーズ結構あります。

If you like her, you go for it, mate.
(彼女が気になるなら、やってみなきゃ)

So, I thought perhaps a movie, then a bite to eat?
(ねえ、映画でも見て、それから何か食べない?)


などなど。ナンパ用語が多いなあ(笑)
Miami 7 のドラマは30分番組なんだけど、その中からシーンをピックアップして、せいぜい5分ぶんくらいしかドラマを見られないので、残りが気になってしょうがない。それと、主要キャラはイギリス人だけど、舞台はアメリカなので、文化や習慣の違いでホームシックになったりするし、イギリス英語とアメリカ英語の違いなんかも折にふれて出てきます。

「彼はどこだ? ジョン(john)か?」
「ええ、ルー(loo)に行ったわ」

ていうのが典型的だけど、どっちもトイレのこと
それと郵便のことイギリスでは post っていって、アメリカでは mail っていうんだったかな。まあとにかく、私は特にエゲレス英語弱いので、ほとーんど聞きとれないのを字幕つきで解説してくれるのはありがたいです。

そうそう、今週の「イギリス人は Hの音を発音しない人がいる」ていうのも役に立ちましたわ。
例えば、

It'll happen when it happens. (そのうちなんとかなるさ)

という場合の happen の Hを落として、「ハプン」でなくて「アプン」と発音する人がいるらしい…。普通に聞いてたらマヂさっぱり分かりませんわ(ふー)。
シーズン途中から見てもそんなに話に支障ないので(私も見始めたのは第5話ぐらいから)、試しにぜひどうぞ~(ああまたNHKの宣伝…)


ところで、『あるある』やってくれましたな…
納豆ダイエットの回は見てなかったので、私は影響なかったんだけど、この頃ネットで「正月太りなんとかしなきゃ~!」という人をよく見るので、そういうお嬢さん方には直撃だったんだろうなあ。
番組打ち切りで HPも閉鎖ってことは過去に放送された回の信憑性も疑われるんだろうか…(おのれ)。あ、でも、寒天は NHKの『ためしてガッテン!』で先に紹介してたし、ショウガは昔から漢方で使われてたくらいだから、話半分としても体にいいことは間違いないと思うんだけど…(ちょっとしどろもどろ)
スポンサーサイト

お正月映画

といっても映画館でやってるやつでなくて、お正月に放送されて録画した映画です。(をい)
たまりにたまってた録画をやっと最近消化しつつあるので…。

えーとまず、ヨン様の『スキャンダル』
目がエロオヤジ
ペ・ヨンジュン
チョン・ドヨン他

ライアン・フィリップの『クルーエル・インテンション』と同じ原作で、セクシー・ヨン様が見られるのが売りだったみたいなんだけど、眼鏡をとったヨン様はただのエロオヤジであった…(こら#)

昔の朝鮮王朝の衣装って、女性はすごくきれいなんだけど、野郎どもはヘンテコな帽子と額のハチマキ(?)みたいなのとエロ親父チョビ髭(こらこらこら#)で激しく容貌が落ちる上に、誰が誰だか区別がつきまへん…。いや好きな人にはカッコいいんでしょうが、私にはダメであった。どうもヨン様は冬ソナの清らかなイメージから脱皮してセクシー路線を行きたいみたいなんだが、やっぱ似合わないんですよねぇ…。

まあでもエロエロはエロエロです。アジア映画のエロはほんとにエロいなぁ…(エロエロ言うな#)。なんかね、ヨン様が手紙読んでるなぁと思ってたら、カメラが引いていって実はお■をされてた、とかね(ぎゃー)
あ、でも本気になっちゃう相手役の最期、氷張った湖を歩いていくシーンはすごくきれいだし衝撃的でした。あれ見ただけで結構満足したかな。


さてお次はキアヌの『ザ・ウォッチャー』
ザ・ウォッチャー
キアヌ・リーヴス
ジェームズ・スペイダー
マリッサ・トメイ

なんでもキアヌが友達に騙されて契約しちゃったせいで演りたくもないのにやらされた不本意な作品、とどっかで読んだせいか、どうせつまらん駄作だろう~と偏見持ってたんですが、なんか途中でガバッと跳ね起き正座してかぶり付きで見てしまいました…。

うう~ん、なんかまだ消化しきれてないんで、もっかいじっくり見直さなければいかんのですが、とにかくキアヌ演じるシリアル・キラーとジェームズ・スペイダー演じる FBI 捜査官の奇妙な関係がメイン…じゃないかと思うんですけど…(定かではない)。ちょっとレクター博士とクラリスっぽいのかしら? いやまあ駄作なのは駄作なので焦点ボケてるグダグダ映画なのは間違いないんですが(をい)、やっぱ腐女子狙い…なんですよねえ?
だってせっかくロマコメの女王のマリッサ・トメイが出てるのに、ちぃともスペイダーに絡んでこないんですもの。ほんで、やる気のなさそうなキアヌとスペイダーがエレベーターで一緒になるシーンは、なんかスター・ウォーズ エピ2冒頭にあった穴禁と帯ワンの2ショットを彷彿させて萌へ萌へしちゃった(てへ

ただでさえ棒読みでやる気のなさそなキアヌが、ちょっとデヴってさらに無気力かつ目がうつろになってますが、それが疲れて老けた感じのスペイダーといいコンビになってます(笑)。オヤジ受が好きなご諸姉にはご満足できる一品かと。

ドラマ阿片窟から

足抜け出来そうにありません…(しくしく)
毎週録画のリストもだいぶ削ったつもりなのに、数えたら12本もある…。
『華麗なる一族』もいちおう録ってはいるんだけど見たらおしまいっつう気がするし。そもそも私はキムラさんがダメなんだがなぁ。そういやキムラ氏が出てるドラマは1本も見てないわ。
でも最近、日本のドラマ&Jャニーズ見直し月間なもんで…(笑)

ほんとJ事務所は稼ぎ頭の●MAP はじめ、さっぱり良さが分からんかったんだけど(タッキー以外)、なんか最近ついつい目が行っちゃうオノコがひとりふたりさんにんよにん…
やっぱり一昨年の『花より男子』の松本潤君がなかなか良かったのが大きいかなぁ。それまでJ事務所の大人の事情とか全然知らんかったんで、ウィキペディアの J事務所 の項、真剣に読みふけってしまった…。
そーか、田原俊彦とか光GENJI の人らを見なくなったのは、そんな極悪非道な事情が…

若手アイドルの人らはタコ部屋みたいな労働条件でも負けずに頑張って欲しいなぁ…(とすっかり明子ねぇちゃんのキモチ)。
ところでJ事務所は賞レースに参加しないって、二宮君(『硫黄島からの手紙』のひと)がアカデミー賞にノミネートされたらどうすんだ? まさか辞退はしないよねぇ…?(とアタシが心配してもしょうがないけど)

あけましておめでとうございます

(っていちおう喪中なんだけど、挨拶くらいはいいんですよね?

去年は胃がいたいのなんだのグズグズ言ってごちそう喰えなかったので、今年は心ゆくまで(笑)喰ってます。いややっぱりオモチはおいしいですなぁ。お雑煮とかおしるこもいいですが、ウチではアベカワ餅にしてます。これ鬼のように甘い上に習慣性も強いので、喰いすぎ注意だわ。うう~ん、既にヤバイかも…(しかしやめられん)

ウチの姉ちゃんの会社でノロウィルスが流行したらしいんだけど、姉ちゃんはピンシャンしている…(なぜだ)。すんごい感染力強いウィルスだけど、体内に入ったからといって誰もが発症するって訳でもないんだろうか(なーんだビビッて損した ←と油断している場合ではないぞ)

しかし特に健康に気を使っているようにも見えないお姉たま。その秘訣はなんなんでしょう、と聞いても本人にも心当たりはないらしい(使えんヤツめ#) とりあえず私もノロウィルスも風邪もかかってないので、私の健康法をお教えしますと(聞いてねぇよ)、やはしショウガですかしらねえ。あるあるⅡ でやってたので、すぐ実践してみたんだけど、ホントに効いてる気がします(←暗示にかかりやすいタイプ)

ショウガをとると免疫細胞が増えるらしいんだけど、私はこの『免疫が上がる』という言葉に弱い。免疫が上がるというふれ込みだけで、高濃度酸素チャージャー付き空気清浄機を危うく買うところであった(家族みんなに止められた)。怪しげな訪問販売でも『免疫』の印籠を見せられたら買っちまうかもしれん…。

まあとにかくショウガはそんな怪しげな方法でなく、安価で体にいいので、おすすめですよん。ただショウガはすりおろしたら3分で効能成分が半分になっちゃうそうなので、私はなるべく下ろさないでスライスしたのをガッツリ噛み付くことにしています(こりがまたカーッと喉にクるんですけどね)

秋クールのドラマ終わって寂しいやら、(録画番組減って)ホッとするやらだったけど、新番組も面白そうなのがいっぱいあって、またついつい手を出してしまいそうだわ…(苦苦苦)。チャングム五十何週もとても見てられるか、と敬遠してたけど総集編なら5時間ですむからちょっと見てみるか、とうっかり見ちゃったら、面白いじゃねぇか…(ぬぬ)。ダイジェストだとどうも話がよく分からない所があるので、結局今年放送される完全版を見てしまうことになりそうです…(墓穴)
というわけで今年もテレビの話ばっかりになりそうじゃのぅ…。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。